未分類

シャツの似合うオンナになりたい!を叶える1種の神器

オフィスで、パリッとしたシャツが光るオンナになりたい・・・!

・・・と思いながら、シャツを買うんですけど、それがまた、いつもシワくちゃになりがちでみっともないなもので。

お酒を飲んだり、英会話で疲れて帰って、アイロンを当てる時間も気力もゼロ・・・

クリーニングに出そうにも、出すのも取りに行くのも結構大変。

シャツって買うときはいいけど、維持していくの大変だなぁと思ってたんですけど、

このスチームアイロンが、私を”負のスパイラル”から救ってくれました!

 

パナソニックのスチームアイロンなんですが、これが、ハンガーにかけたままスチームがじゅわーーーと出て、それがアラ不思議、シャツのシワが伸びていくのです。

小さなそそぎ口から水を入れて、1-2分待てばもう準備OK。

忙しい朝でも、苦なく出来るところがいいですね。

 

そして、忘れてはならない「ハンガーにかけたまま」という点。

女性物のシャツって、胸の部分や袖の部分のシルエットが綺麗に見えるように立体的に作られているのですよね。それを、アイロン台で平面にアイロンをかけていくと、シワがシワを呼んだり、アイロンを当てられない部分が出てきたり、至難の技なわけです。

ハンガーにかけたままなら、その心配もないわけで、まさに「アイロン下手の救世主」と言えるでしょう。

 

ただスチームだけでは、「衿がキリッと立ってる」というのが、ちょっと再現しにくいところ。

シワはなくなるんですが、パリッとさせたい方には、通常のアイロンがけも必要。

 

私が持っているのは、NI-F350という型(2015年に買いました)で、普通のアイロンとしても使えるので、衿の部分だけは通常のアイロンと同じ使い方で仕上げることも可能です(アイロン台出さなきゃ駄目なんでまだやれてないんですが・・・)

記事書きながら製品のWebサイトを見たら、どうやら今年4月にも新作が出たみたいです。

http://panasonic.jp/iron/steamer/

 

ステマの記事のようになってしまいましたが、単なるS writerの愛用品のご紹介で、パナソニックは何の関係もありません(笑)。

unnamed

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中